名駅ホームの立ち食いきしめん屋さん、「憩い」のワンコインきしめんを食べよう!

名駅(名古屋弁で名古屋駅のことだがね!)のホームのきしめん屋さん第2弾だがね。

第1弾は、東海道本線下りホームの東側のお店やったけど

今回は、同じホームの西側のお店、「憩い」さんに行ってみたでよ!

 

えーと、これが店内からホームを見たとこね。

ちょうど夕方の帰宅ラッシュの始まりくらいの時間やった。

次の新快速が来るまであと10分ちゅうとこでお店に入ったんだわ。

 

今回は、在来線限定メニュー、「ワンコインきしめん・そば」500円にしてみたんだわ。

前回行った、住よしさんと同じ会社系列なもんで、共通メニューが多いんだわね。

このワンコインきしめん・そばが一番売れとるそうやに。

 

みてちょーよ。↑

こんなホームの小さなお店やけど、天ぷらは揚げたてやと。

もちろん、揚げたてはおいしいに違いにゃあけど、

電車の発車時間に間に合うように食べようとする無茶なお客さんと

トラブルにならせんのやろうか?

と、待つこと1分以内。

「はい。ワンコインねー」と出てきた、ワンコインきしめんだがね!

エビの天ぷら、半熟たまご、ネギ、かつお節がトッピングされとりゃーす。

私の他に先に入ったお客さんがおらっせる状況やったけど、

すぐに出てきて一安心。

しかし時計をみるとすでに電車到着まで5分。

これは間に合わないんでにゃーか?と次発の快速も視野に入れる…。

せっかくのきしめん、ゆっくり味わいたいでね。

ちゅうわけでいただきまーす。

うん、麺のコシがバッチリだが。

エビふりゃあは消して太いエビとはいえなんだけど、

衣がサクッとしつつも控えめで、決して衣ででっかく見せようとはされとらなんだ。

正直でええがね!

つゆもおいしくしっかり飲んで、ご馳走さま!

と、まだ電車間に合うわ。ちょうど電車来るとこやった!

5分で食べれるもんやねー。笑

堂々と立ち食いきしめん屋さんから出てさっと満員電車に乗る私、

世間の荒波にも打ち勝てそうな気がしたがね!

ちゅうわけで、名駅の東海道本線下りホームの立ち食いきしめん屋さん、

「憩い」のワンコインきしめん、

ぜひ食べに行ってちょーね!

 

 

商品金額:500

投稿者プロフィール

なべっこ
なべっこ
フリーでいろんな活動をしている一児の母です。名古屋って他のとこにはない独自の文化がいっぱい!
こりゃ名古屋行かないかんわ!ってなるような魅力的なものをご紹介していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です