『オリエンタル 名古屋どてめし』を食べよう!

八丁味噌が決め手のこってりどて煮

『オリエンタル 名古屋どてめし』

「名古屋カレーうどん」に引き続き、オリエンタルさんの名古屋の味シリーズ第2弾!

モツを八丁味噌で煮込んだ「どて」は名古屋名物として有名。豆で作った赤味噌自体、中京地方以外では珍しいものだということを、ナゴヤ人の私は大きくなるまで知らなんだ。

あえて言わしてまうわ。味噌と言えば、赤味噌(豆味噌)!!名古屋人のソウルフードだぎゃ!

タンパク質やビタミン・ミネラルを含み、米味噌より糖分控えめな豆味噌はヘルシーな栄養食!ビタミンEもようさん入っとって疲労回復、活力維持にもってこいだて!

そんな豆味噌をたっぷり使ったオリエンタル「名古屋どてめし」は、温めたらすぐに食べられるお手軽なレトルト製品なんだわ。

豚ホルモンとコンニャクがようけ入っとって、口に含めば「あーそうそうコレコレ!」と身体にしみついた赤味噌への愛着がよみがえるんだて。

しかも八丁味噌に加えてオリエンタルさんオリジナルのマースチャツネも一緒に煮込んだるで、さらに深い味わいになっとる。

ご飯にかければどてめしに、そのまま夕飯の一品や晩酌のお供に。買い置きしとくととても便利な商品だて!

メイドインナゴヤの『オリエンタル 名古屋どてめし』を買おまいて!

『名古屋どてめし』商品紹介ページ
http://www.oriental-curry.co.jp/products/nagoya/pr_nagoya_001.html

 

オリエンタルショッピングサイト
http://www.oriental-shop.jp/

株式会社オリエンタル
http://www.oriental-curry.co.jp/

投稿者プロフィール

mamiko
mamiko
某老舗和菓子店に勤めつつ取材・執筆を行う二足わらじの主婦ライター。齢半世紀にして郷土愛に目覚め、地元に関するアレコレを掘り下げようと画策中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です