盛田金しゃちビール 「金しゃちビール」を飲もう!

味も香りもめちゃ深い!100年前の夢を引き継ぐクラフトビール

盛田金しゃちビール  金しゃちビール

金シャチ横丁、金シャチ珈琲、金シャチ珈琲ぜんざいと、ここんとこ続いとった“金シャチ”ネタ。

今回も一宮アピタで見つけた「金しゃちビール」を紹介するがね!

製造元の盛田金シャチビール(株)は、平成8年に創業したクラフトビールメーカー。明治17年頃中部圏で初めてビールの試醸に成功したものの、残念ながら商品化に至らなかった盛田家祖先の夢を受け継ぎ、設立されたんだわ。

9種類の金シャチビールのほか、金シャチビールのベースとなる4種類の「ミツボシビール」がメイン商品で、どれも様々なコンペティションで複数の受賞歴があるツワモノばかりだて。

そん中から今回は、「金しゃちビール 青ラベル」を紹介するわ。正統派ジャーマンスタイルのピルスナーである青ラベルは、ホップの香りと苦みが特徴なんだわ。

見たって。ゴールドとブルーのさわやかなラベルには、名古屋城と金シャチが描かれとる!

さっそくグラスにあけてみると…おお、素晴らしい金色だわ。香りもええ感じ~!

味は「苦み~深み」という印象。すっきりした苦みから、味が何層にも深くなっていく感じなんだわ~!これはインターナショナルビアコンペティション金賞始め5つもの栄冠に輝いとる理由がよくわかるて。

金しゃちビールシリーズには「名古屋赤味噌ラガー」ちゅう変わりダネなんかもあるで、また紹介してくでね~。

メイドインナゴヤの「盛田金しゃちビール 金シャチビール青ラベル」を飲もまいて!

※一宮アピタ以外のスーパーでも見かけることがあるて。通販サイトも充実しとるでのぞいてみたってちょうね。

盛田金しゃちビールオンラインショッピングサイト
https://www.kinshachi.jp/shopping/

 

【追記】以前紹介したキッチンなごやにも、金しゃちビールがおいたった!

金シャチビールが飲みたくなったら、うみゃあ味噌カツとセットで楽しめるキッチなごやへ行くのもいいがね!

 

盛田金しゃちビール株式会社
愛知県犬山市羽黒新田字高見1-4
https://www.kinshachi.jp/

商品金額:356

投稿者プロフィール

mamiko
mamiko
某老舗和菓子店に勤めつつ取材・執筆を行う二足わらじの主婦ライター。齢半世紀にして郷土愛に目覚め、地元に関するアレコレを掘り下げようと画策中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です