きよせの「米粉の鬼まんじゅう」を食べよう!

鬼まんじゅうって、どこか昔懐かしい、心が和むおやつだがね。

ところで鬼まんじゅうとは全国的なものなのか?

と思って調べてみりゃーた。

やっぱり…。愛知県を中心とする、東海地域のもんやった。

最近ね。

これって全国共通の標準やら、って思うとったもんが、

なんのなんの。どえりゃあ名古屋特有のもんやった、ってことがよくあるんだわ。

名古屋人は結構自分らを「標準的」って思うとることがあるけど、

実は全然標準じゃないんだに…。

前置き長うなってまった。

今日ご紹介するのは!

きよせの「米粉の鬼まんじゅう」だがね!

鬼まんじゅう、略して鬼まん。

これは角切りにしたサツマイモを小麦粉と一緒に混ぜて蒸したもんなんだわ。

小麦粉が一般的だがね。

でもこれは珍しく、米粉の鬼まんじゅうなんだに!

ほれね。↑

米粉になっとるやら。

さっそくいただいてみたよ。

まあ素朴でおいしいわ。甘さもそんなにきつうない。

子どもから高齢の方までみなさんでおいしくいただける、それが鬼まんだがね。

それでね、鬼まんゆうたら、もっちりしとるのが特徴だけども、

これは表面もっちり、

でも中味はあまり粘っこくなく、口の中でサラサラーっと解けていくんだわ。

さすがグルテンフリー!

なんとなくグルテンフリーに憧れてらっしゃるそこもあんたさん、いかがやろか?

ちゅうわけで、

旬楽膳で買える!

きよせの「米粉の鬼まんじゅう」

ぜひ食べてみてちょーねー!

商品金額:199

投稿者プロフィール

なべっこ
なべっこ
フリーでいろんな活動をしている一児の母です。名古屋って他のとこにはない独自の文化がいっぱい!
こりゃ名古屋行かないかんわ!ってなるような魅力的なものをご紹介していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です