『金シャチ焼本舗さくら 金シャチ焼』を食べよう!

外国のお客様に人気の隠れた名物!

金シャチ焼本舗さくら 金シャチ焼

いや~、知らんかった!!
名古屋にも名物の人形焼があったんだわ!

本丸御殿に行ったとき、天守閣前にあるお土産屋さんに立ち寄ったんだわ。

いろ~んな名古屋城名物やグッズを見とると、何やらいい匂いがするんだて。その匂いの先を見ると…「金シャチ焼」の看板を発見!

ちょうどこの日は実演販売しとって、お店の奥で実際にその金シャチ焼を作っとった。

“金シャチ”がカステラになっとる!ちょっと顔怖いけど、まさに金シャチ!

実はこのお菓子、2016年に開催された『外国人100人が選ぶ あいち・なごやのお土産コンクール』名古屋市長賞受賞の隠れた人気グルメだったんだわ~!

バラエティに富んだ4種のカステラ饅頭

味は5種類。小倉、カスタード、ちょこれーと、抹茶。

小倉は北海道産の小豆を使っとるんだと。金シャチのお腹にぎっちりあんが詰まっとるんだて。カステラと粒あんのWの甘み。これは煎茶が美味しく美味しくなるわ。

カステラとクリームのハーモニーがばっちりのカスタード。どっちかいうと洋菓子の感覚だわ。こっちは紅茶にあうかな。

ちょこれーとはキャラメル味の濃厚なクリームに、これまたチョコレートを練り込んだカステラ生地がマッチング。こちらも洋菓子っぽいて。

で、抹茶も生地に抹茶ががっつり練り込んだって、中に入っとるこしあんと和のコラボが最高。総じて金シャチ焼はどのテイストも味が濃厚だと感じるわ。

天守閣前のお土産屋さんで発見。
運が良ければ実演販売が見られるかも!

金シャチ焼が買えるのは、名古屋城正門横売店、名古屋城内苑売店と、ネット通販の『おみやげパーク』。

ちなみにお値段はバラ売り各130円。いろんな組み合わせのセットや詰め合わせもあるで、おやつにもお土産・贈り物にも使えるて。

特に天守閣前の名古屋城内苑売店だと時々実演販売もあるで、もしその日に運よく当たったらぜひ焼きたてを食べてみてちょう!

金シャチが人形焼になった!
メイドインナゴヤの『金シャチ焼本舗さくら 金シャチ焼』を食べよまい!

 

ネット通販『おみやげパーク』
http://www.omiyagepark.com/home/index.php?menu=category&comseq=7

金シャチ焼本舗さくら
愛知県名古屋市西区香呑町1丁目10
http://www.kinshachiyaki.com/

愛知県名古屋市西区香呑町1丁目10

商品金額:520

投稿者プロフィール

mamiko
mamiko
某老舗和菓子店に勤めつつ取材・執筆を行う二足わらじの主婦ライター。齢半世紀にして郷土愛に目覚め、地元に関するアレコレを掘り下げようと画策中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です