キッチンなごやの「でら旨味噌カツ丼」を食べよう!

味噌カツとどて丼の合わせ技!

名駅行くと、あらゆる名古屋めしがあるで、ランチタイムは迷ってまうね!

今日はJRコンコースにある『うまいもん通り』に行ってきたが。

その中でも味噌カツのお店、キッチンなごやさんのショウウインドウで見た「でら旨味噌カツ丼」がまさにでら美味しそうだったもんで、早速列に並んでみた。

お昼前後のうまいもん通りは、どの店も行列ができるで、時間に余裕を持って行ってちょうよ。

このメニューは、カツ&味噌どてのコラボ丼なんだわ。
そもそも味噌カツの由来は、味噌どての味噌の中に串カツを入れて食べたのが始まりだったとも言われとる。それを再現したのが、この丼と言えるんでにゃあか。

ご飯の上に千切りキャベツ、カツ(ロースカツ)、さらにその上に味噌どてがたっぷりとのせられとって、がっつり派にはたまらんかも。今回はオプション(+100円)に温泉たまごも頼んでみた。

ちなみにご飯とお味噌汁はお代わり自由ちゅうのも嬉しい。お客さんにメンズが多かったのもうなずけるわ~。

ではでは、早速いただきます。
味噌汁は白味噌だけど、こってり豆味噌のどてやカツが相手なら、逆にさっぱりしとってええ感じ。

カツはさっくりしとってどえらい柔らかい!豚肉は、西尾市一色町の農場で育てられとる『オインク豚』を使用しとるんだと。これもまた超こだわりの豚なんだて~!

味噌どては、みりんの深い甘さというか、ぐぐっと引き込まれる味だわ~。お肉もコンニャクもしっかり味が染みとって、まさにでらうみゃあ~~~!

さらにここに温泉たまごを投入~!もう、これね、ホント豆味噌と半熟卵黄のマッチングが見事なんだわ。なんて幸せな味。ネギを添えると、さらに風味が変わって二度、三度、うみゃあ!

ボリューム満点でお腹いっぱいになってまったわ!改めて名古屋名物満喫したわ!

キッチンなごやの「でら旨味噌カツ丼」、ぜひ一度食べてみてちょうよ~~!

 

キッチンなごや
名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅 名古屋うまいもん通り
10:30~22:30(L.O.22:00)
無休
https://n074703.gorp.jp/

名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅 名古屋うまいもん通り

 

商品金額:1,340

投稿者プロフィール

mamiko
mamiko
某老舗和菓子店に勤めつつ取材・執筆を行う二足わらじの主婦ライター。齢半世紀にして郷土愛に目覚め、地元に関するアレコレを掘り下げようと画策中。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です