ロピアの「プチモンブラン」を食べよう!

栗といえば秋だけど、

モンブランって他のスイーツにはにゃあ魅力があらせん?

ショートケーキにもプリンにもシュークリームにもにゃあ魅力が…。

あのほそいウネウネした絞り方はなんか意味があらっせるのやろうか?

ちゅうわけで調べてみたでよ。

ジャーン↓これがモンブランだがね。フランスとイタリアの間にまたがるお山で、

モン(山)、ブラン(白い)ということで、白い山ちゅう意味だそう。

この山を模したのがあのウネウネやっちゅうことね。

女性の髪を模したという説もあるそうだがね。

栗がなぜモンブランとよばれるのか…。

そういえば考えたことなかったわ。(チコちゃんに怒られてまうわ。)

じつは栗でにゃーてもモンブランというらしい。

あのウネウネがあれば、チョコレートでもサツマイモでもカボチャでも、

モンブランになってまうらしいに。

ちゅうわけで今回ご紹介するのは!

ロピアの「プチモンブラン」だがね!

はい、お手軽に買えるコンビニスイーツ系だがね。

食べてみると〜!

うん、土台はカスタードプリンだがね。

その上に生クリーム、その上にモンブランがのっていりゃあした。

さっぱりと食べられる量だがね。

モンブラン部分は少なめなので、

モンブランの濃厚さに溺れたいっちゅうあんたさんには少し足りんかな。

でもプリンも食べたかったのーっちゅうあんたさんには、

両方食べれてラッキーなスイーツだに。

ヤッタネ!!

ちゅうわけで、カネスエで買える!

ロピアの「プチモンブラン」、ぜひ買うたってちょーねー!

商品金額:99

投稿者プロフィール

なべっこ
なべっこ
フリーでいろんな活動をしている一児の母です。名古屋って他のとこにはない独自の文化がいっぱい!
こりゃ名古屋行かないかんわ!ってなるような魅力的なものをご紹介していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です