名古屋のマクロビスイーツ!LoccoLocoの「小豆」を食べよう!

 

小豆ちゅうたらあんこだがね。

でも知っとらっせる?

小豆って薬膳的にはむくみをとってくれたり

腎臓の働きをようしてくれるお助け食材なんだに。

ほんとは秋冬に食べるとええけどね。

でも今の時期ってどう?

暑すぎて冷房の中にしかおれん。

結果必要以上に冷えてまう。

今の時期熱中症も心配やけど、

冷房による冷えで体調崩しとらっせる人多いんやない?

ちゅうわけで、今回ご紹介するのは!

 

Locco Locoの「小豆」クッキーだがね!!

 

 

卵、乳製品だけやのうて、砂糖も不使用!

え、全然甘ないの?っていうふうに思うよねー。

マクロビオティックでは砂糖の代わりにいろんな甘みを使って

体に負担をかけんけどおいしいスイーツが作れるんだに。

 

 

玄米米飴!

メイドインナゴヤで米飴の話ができるとは思っとらなんだ。

そのくらい、あまり知られとらん甘味料だわ。

玄米に含まれる糖分を煮詰めて水あめ状にしてあるのが玄米米飴ね。

っていうても、糖分は糖分やないの?

って思われるかもしれん。

全然違うんだに。

砂糖は単糖類ゆうて、血糖値の上昇下降が急なんだわ。

それに対して米飴は多糖類なので、血糖値の上昇がゆるやか、

そして長時間持続するんだに。

ご飯のエネルギーやもんね。

つまりこの「小豆」はとおっても優しい甘みで作られとるゆうこと!

なかなかない、ちゅうか滅多にないで!市販でこんなお菓子は。

食べてみると、しっかり歯ごたえ。

噛んでいると素朴な甘みが広がって、

小豆の味もふんわりと。

噛むほどに美味しさが出てくる、それがマクロビオティックスイーツだでね。

噛まない子には美味しくにゃーわ。

なので噛むことの大切さを伝えることもできるに。

ぜひ、食育に熱心なそこのあんたさん、

お子さんのおやつにいかが?

ちゅうわけで、Locco Locoの「小豆」、

ぜひ食べたってちょーねー!

 

 

 

 

商品金額:279

投稿者プロフィール

なべっこ
なべっこ
フリーでいろんな活動をしている一児の母です。名古屋って他のとこにはない独自の文化がいっぱい!
こりゃ名古屋行かないかんわ!ってなるような魅力的なものをご紹介していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です