青柳総本家 「きしめんパイ」を食べよう!

きしめんで作ったパイ?いえ、きしめんに見立てたパイです

きしめんパイは、青柳ういろうの青柳総本家から発売されとる焼き菓子なんだわ。

最初見たときは、単純にきしめんをパイにしたんだと思ったわ。

聞いてみたら、「ゆでる前のきしめんに見立てたパイ」ちゅうこと。

ああ、確かにそうだわね~とナットク。

パッケージには名古屋の名所のイラストがついとって、思いっきりお土産仕様だがね。

東山スカイタワーにコアラが抱きついとるの、可愛いない?

隠し味には和風ダシが!さっぱりした甘さがクセになる

ではではさっそくレポートするわね。

おお、めっちゃさっくりしとる。でもパイにありがちなポロポロこぼれていく感じはない。

中はサックリ、外はしっとり(とまではかないかな)。

表面だけ若干甘い…けど、この甘さ、ちょっと不思議…と思ったら!

かつおぶしエキスがはいっとる!!!

そこはやっぱりきしめんなんだ!う~んやるな~!

すごくあっさりした甘さとさくさくの食感で、手がとまりゃーせん。

気付いたらめちゃたくさん食べてまっとったわ。

これは名古屋人として、県外に行くときに持っていきたい味かもしれん。

ういろうはとにかく重いで、軽い名古屋土産がほしい人におすすめだがね。

絶妙な甘さで手が止まらない!
メイドインナゴヤの『青柳総本家 きしめんパイ』を食べよまいて!

きしめんパイ 紹介ページ
http://www.aoyagiuirou.co.jp/okashi/p-kishimen.html

 

青柳総本家オンラインショップ
http://www1.enekoshop.jp/shop/aoyagisouhonke/

株式会社 青柳総本家
名古屋市守山区瀬古1-919
http://www.aoyagiuirou.co.jp/

商品金額:450

投稿者プロフィール

mamiko
mamiko
名古屋在住のライターです。地元タウン誌からマスコミ広報誌、旅行誌、教育関係誌まで、幅広く携わってきました。地元名古屋のグルメ、グッズ、ヒト、イベント、スポットなどをどんどん紹介していきます!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です