「名古屋の喫茶店完全版」出版記念100店チャレンジその37〜JAZZ喫茶YURI〜

こんにちは、Mikeyです。

名古屋といえば喫茶店。
モーニングという文化があって、喫茶店がたくさんあります。

2019年4月に「名古屋の喫茶店 完全版(大竹敏之著/リベラル社)」という本が出版されたのを(勝手に)記念して、本に載っている喫茶店100店に行くというチャレンジを始めました。

今回の喫茶店は…

JAZZ喫茶YURI

JAZZ喫茶YURI」は、久屋大通にあるジャズ喫茶です。
店内には昼間もジャズが大きな音で流れていますよ。

こちらのお店にはブランディング写真家 麻友美さん、にじいろアトリエの牧村さんと共に行ってまいりました。


地下街の出口の目の前。
オフィス街の一角にあります。


掛け時計が良い味です。


レコードがたくさん。


ニューヨークに来たみたい(行ったことないけど)。

飲み物はそれぞれ違うものを頼んでみました。


スイカティー。スイカの香りがします!


ミントティー。これはだいたいみなさん想像出来そう。


たんぽぽコーヒー。少しお砂糖が入っているのか甘かったです♪

カレーやピラフが名物だそうなのですが、三人とも食後だったため断念。
せめてもとラムチョコケーキを注文しました。


ラムとドライフルーツがたっぷり入ったしっとりケーキです。
食べてすぐは運転しちゃダメそう…大人の味で美味しかったです♪

 

ブランディング写真家 麻友美さんの感想
昔からジャズが好きな人が集まるカレーの美味しい喫茶店で刷り込まれていたけど、カレー以外にもフードやドリンクが充実していて新鮮な驚きでした。 タバコが少し気になったけどそこがジャズ喫茶という感じ。 女性客も多くてひとりで行っても大丈夫!

にじいろアトリエの牧村さん
こじんまりした店内にジャズが流れて、木の温もり感じる空間です。
カレーのと〜〜ってもいい香りがしていて、食べたかったけどお腹一杯だったので断念。
次は食べたいなぁ。
私が頼んだホットのミントティー、量もたっぷりでおしゃべりには持ってこい。
ジャズの音量が結構あるので、内緒話にも意外に使えるかも!?

 

大人な雰囲気のJAZZ喫茶。今度はカレーを食べたいです!
それではまた!

投稿者プロフィール

Mikey
Mikey作詞家
趣味は漫画とポタリング。名古屋の街をポタポタ走ってます。
名古屋育ちじゃないけど、だからこそ名古屋の面白さを発見してメイドインナゴヤから発信していくのでよろしくお願いします♪

作詞家です。
他に小説家・ライター&イラストレーターもやっています。
ジャニーズや男女アイドル、アニソン、K-POP、など、幅広く歌詞を提供しています。
クリエイター応援サイトCREATOR’S NOVAを運営しています。
http://creatorsnova.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です