東京・三軒茶屋のイタリアンシェフのおうちレシピで作る、創業104年の老舗『山本製粉』の“釜揚げきしめん”de カルボナーラ!

ナゴヤと言えば、きしめん

時折、うどんよりも平たい、ツルッとこしのある麺が無性に食べたくなるのは、私だけでしょうか。

愛知の豊川にある創業104年の老舗『山本製粉』

愛知県豊川市にある『山本製粉』さん。

山本製粉さんHPより

大正5年に創業され、2020年で創業104年となる老舗の製粉会社です。

100年以上続く会社が、ナゴヤにあることに感動です!

 

山本製粉さんのこだわりポイント

麺を製成するにあたり使う粉。

袋麺もカップ麺も、自社で小麦を小麦粉にするところからスタートされているのだそう!会社設立当初から続いてきた伝統、さすがだなと思います。

 

山本製粉の釜揚げきしめん

金のシャチホコがついたこのパッケージ。

このパッケージだけでも、“ジャケ買い“したくなるようなカッコいい見た目です。

まっすぐ美しい平麺。

袋を開けると、フワッと麺の香りがしました。

東京・三軒茶屋にあるイタリアン『イルキアッソ』のシェフが教える、うどん de カルボナーラ!

きしめんの食べ方。和風出汁で美味しく頂くのがスタンダードかなと思いますが…

いつもと違った食べ方もしたい!

そんな私が出会ったのが、東京・三軒茶屋にあるイタリアン『イルキアッソ』の平シェフが紹介する、「うどん de カルボナーラ」でした!

YOU TUBEのGEEK CHANNELで公開されているこの動画。

レシピはうどんを使用されていましたが、釜揚げきしめんで挑戦させて頂きました!

釜揚げきしめん de カルボナーラ!

ベーコン、白ワイン、粉チーズ、卵黄、黒胡椒があれば簡単にできるこのメニュー!

白ワインがなかったので、日本酒で代用(笑)

このきしめんが…

こんなお洒落なカルボナーラに!!!

ペロッと美味しく頂きました♥

 

 

※翌日は、和風出汁でも美味しく頂きました♥

きしめんLOVEです♥

 


山本製粉株式会社HPはこちら↓

https://yamamotoseifun.co.jp/

今回紹介させて頂いた平シェフのGEEK CHANNELはこちら↓

https://www.youtube.com/channel/UCkg7Um-ctBh6l89JbXsZczQ

投稿者プロフィール

saori
saori
助産師フォトグラファーのSAORIです。美しい風景・自然が大好き、美味しいもの大好きで歩く食べログと言われています。私がパワーを感じたスポットの写真、グルメ情報やお気に入り情報などをお伝えしていきます。心に彩りとスパイスをプラスする風景・写真がここにあります♡

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です