旬楽膳の有機玄米もちと北海道産有機蒸しあずきを食べよう!

今日は入学式をやっとるとこが多いらしいがね!

新しい一歩を応援したいね!

それにしても寒いわーー、なんで桜のあとにこの寒さ!?

あったまるもんでも食べんとわやだわ!

っちゅうわけで、今回ご紹介するのこれね!

旬楽膳オリジナルの「有機玄米もち」&「有機蒸しあずき」だがねー!

この2つが揃ったら…。

寒い日にはぜひ食べたい!「ぜんざい」を!!

蒸しあずきだで、茹でなくてよし、甘さは自分で決められるっちゅうのがええね。

なかなかね、市販のあんこは甘すぎるんだわ。

これ、蒸しあずきをお鍋に出したとこね。

ここへ水をちょっと入れて、お好みで甘みをつけます。

私は甜菜糖を大さじ5〜6くらい入れてみたよ。

これ、火にかけたとこね。

10分くらい、時々混ぜながら煮てみました。

私はあんこが完全に粒よりは少し崩れてモッタリしたのが好きなので、

木べらでつぶすように混ぜてみたんだわ。

最後に塩をひとつまみ入れてみた。

なんとなく、甘さが引き立つんじゃないきゃ?と思って。

じゃーん、出来上がりい。↓

あー、どえりゃーあったまったーーー!!!

もう寒くてたまらんかったで嬉しいわー。

玄米もちはね、パウチされとるで、食べたいだけ切って使えるでええよ。

今日はお腹すいとったで二個も焼いてもーたわ。

玄米もちってとこがええやら。

旬楽膳には他にも、ヨモギもちや、赤米入りの赤いおもちも売っとるでね。

季節的にヨモギもええなーと思ったけど、

とりあえず玄米で正解やった!

玄米もちってどえりゃー体あったまるし、パワー出るでね。

ちなみにあずきも冷えにええに。

腎臓、膀胱、生殖器が冷えてたり

体がむくみやすい人にもおすすめなんだわ。

今回はぜんざいにしたけども、

蒸しあずきはいろんなおかずにもできるし、

今日みたいな日には赤飯にしてもええね。

うん、なんかめでたいめでたい。

ちゅうわけで、旬楽膳オリジナル、「有機玄米もち」と「有機蒸しあずき」、

ぜひ探して買うたってちょ!!

投稿者プロフィール

なべっこ
なべっこ
フリーでいろんな活動をしている一児の母です。名古屋って他のとこにはない独自の文化がいっぱい!
こりゃ名古屋行かないかんわ!ってなるような魅力的なものをご紹介していきます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です